企業情報

ご挨拶ー株式会社MCS代表取締役 佐々木 昭


ごあいさつ

日頃は格別のご愛顧を賜り厚く御礼申し上げます。さて、弊社は創立30周年を契機に一層の飛躍を期して2012/05/01より商号を「株式会社MCS」と改称いたすことになりました。株式会社三菱クリーンサービスに賜りました御厚情に感謝申し上げます。 株式会社MCSは、廃棄物の収集運搬業、及び中間処分業を主業務として、地元香川県を中心に活動を拡大してまいりました。 豊島の産廃問題以降、「埋める・燃やすをいかに減らし、再資源化するか」が企業に求められる昨今、クライアント企業のそういった課題を解決していき、いかに顧客及び社会に貢献するかを常に社員が一丸となって考え行動し、時代に即した事業展開を図り、業務拡充を目指します。 「新生、株式会社MCSは、創立30年を機に第二創業とし、従来のゴミ処理屋から脱却し、新時代を生き抜く次世代型事業を展開して参ります。 経営理念に即した業務拡張、リサイクル業務の拡大、顧客サービスの向上等、業務運営体制を整備し、より一層皆様のお役に立てる会社を目指して努力して参りますので、ご厚情承りますようお願い申し上げます。

環境について


環境について
環境破壊が進んでいます。

産業革命以来、環境を無視した天然資源開発などの経済政策優先の結果、地球上の至る所で環境破壊が進み、地球温暖化現象に起因すると思われる集中豪雨や干ばつ・砂漠化・海面上昇・氷河の後退など様々な問題が起きています。 また国内においても同様な諸問題が発生しています。 私たち株式会社MCSは「安心・安全」を理念とし、資源循環型社会の形成に向けて3Rの推進・二酸化炭素の削減・環境教育・環境関連法の遵守等々の環境経営システムを構築し、持続可能な社会形成にむけて、より効果的な活動に取り組んでおります。